【期間限定】年収を上げる転職のコツを公開中

薬剤師40代の平均年収は?給料を上げる秘訣を紹介

悩む薬剤師さん

・40代の薬剤師って年収どれくらいなのかな
・自分の年収が平均より上なのか下なのかが気になる

こんな悩みにお答えします

こんにちは!ユムと申します!

本記事の信頼性
ユム
  • 薬剤師&ブロガー
  • 調剤併設型ドラッグストアで管理薬剤師の経験あり
  • 残業月2時間以内のホワイト薬局に勤務中
  • 残業月30時間以上で過労の経験あり

本記事では

40代薬剤師の平均年収

について紹介していきます。

本記事を読むことで、あなたの年収が平均より上か下かが分かるだけでなく
年収アップの秘訣も学ぶことが出来ます。

ぜひ最後までご覧ください

オススメの転職サイト

こんな不安はありませんか?

よくある悩み
  • 自分のアピールポイント がわからない
  • 本当はどの企業が良いのかわからない
  • 在職中でなかなか時間が取れない

初めての転職なら何から始めていいかわかりませんよね。

しかし、出遅れてしまえば、いい求人情報もすぐになくなってしまいます。

個人でリサーチするにも限界があります。

そんな時におすすめしたいのが転職支援サイトのファルマスタッフです!

転職支援サイトファルマスタッフなら

転職支援サイトの強み
  • 業界に精通した転職のプロがあなたの強み・適性を把握しキャリアプランを提示してくれる
  • 非公開求人を含む豊富な求人情報の中から、あなたに合った求人を厳選
  • 応募先企業との面談調整・条件交渉を代行
ユム

企業の内情だけでなく労働環境までリサーチしてくれます。
年収交渉も代行してくれるため、効率よく年収UPの期待値が高まるんですよね!

もちろん登録は無料!下記ボタンからすぐに相談が可能!

ぜひこの機会に、転職支援サイトで悩みを解決してください!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ファルマスタッフ公式サイト
https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフの評判はファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリットをどうぞ!

あわせて読みたい
ファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリット ・ファルマスタッフがいいって聞くけどどうなのかな?・評判や口コミを知りたい こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 転職を考えてるけど「ファルマ...

転職エージェントのランキングなら下記からどうぞ!

よく読まれている記事


薬剤師のためのお役立ち記事

ちなみに転職サイトは複数登録することをオススメします。

理由は「キャリアアドバイザーの相性やスキルが異なる」から。

相性によって転職の良し悪しが決まってしまうほど重要なポイントなのです。


例えば、相性の合わない友達と長く付き合っていくことはしんどいですよね。

キャリアアドバイザーも同じで、相性が合わないと転職が成功しません。

その他のコツや転職で年収を上げる方法薬剤師の転職で絶対に失敗しないコツで解説しているのでぜひどうぞ!

また、オススメの転職サイトもランキング形式で紹介しています。

転職するときに必ずタメになるので薬剤師が転職するときに使うべきサイト:ランキング形式で発表も併せてご覧ください

目次

40代の薬剤師の平均年収

結論から言うと、40代薬剤師の平均年収は約640万円です
参照:厚生労働省HP

40代は、薬剤師としての経験を10年以上積んだベテランと呼ばれる方も増える年齢層です。

この時期には、多くの薬剤師が専門的なスキルを磨き、豊富な経験を積んできます。この結果、高いレベルの知識やスキルを持ち、医療現場での信頼と尊敬を受けるようになります。

また、40代になると、リーダーやマネジメントなどの役職に就く薬剤師も増えます。

これらのポジションでは、チームの管理や指導、業務の改善など、より高度な業務を担当することが求められます。そのため、給与面でも30代薬剤師に比べて高くなることが多く、より高収入を得ることができます。

また、40代になると、薬剤師としてのキャリアアップや専門分野を目指して、研究や教育、講演活動などにも積極的に取り組む方もいます。

薬剤師の年収:男女比

男女比は下記の通り

性別平均年収
670万円
600万円

男性の方が年収が高い傾向にあることがわかります。

理由として、女性はパート薬剤師の割合が高い傾向にあるからと考えられます。
パート薬剤師が使えない!双方の対処法について解説

薬剤師全体の平均年収について

薬剤師全体の平均年収は580万円です。
※男女比込み、平均年齢44歳

全職種の平均年収は約490万円です。

ですので、薬剤師は一般的な職業のよりも100万円ほど年収が高いことが多いとわかります。

他の年代との年収比較

40代薬剤師と他の年代を比較すると下記の通り

年代平均年収
20470万円
30570万円
40640万円
50660万円

40代以降も、薬剤師の年収は増加傾向です。

しかし、40代以降になると非常勤やパート勤務になる女性の薬剤師が増えていきます。

それなのに関わらず年収が微増しているのは、男性は役職について年収が上がっている人数が多くなっていると考えられます。

20代薬剤師である私の平均年収を公開

20代薬剤師である私の平均年収は下記の通り

月給36万円
賞与2.5か月:80~90万円
残業代月に1~2万円程度
(超ホワイトのため残業がほぼない)
役職手当月に5,000円
住宅手当月に6万円
年収640万円

年収600万円で残業がほぼないので快適に仕事しています。

年収が高い反面、仕事は完全に一人薬剤師なので、メンタル的にきついです。

しかし、人間関係に悩まなくていいので別にいいかなと思っています。

>>【のんびり働きたい薬剤師に朗報】オススメの職場や注意点を解説

あわせて読みたい
【のんびり働きたい薬剤師に朗報】オススメの職場や注意点を解説 ・薬剤師につかれた!!・のんびり働ける職場に就職したいな・オススメの職場や注意点を教えて欲しい こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 本記事で...

40代の薬剤師の年収アップの方法について

40代で年収を上げる方法は下記の通り

  • 働く場所を変える
  • 勤務先を変える
  • 副業をする

40代の薬剤師が年収を上げるために、働く場所を変えることが有効な方法の1つです。

特に、地方での転職がおすすめです

地方の方が都心に比べて、薬剤師の需要が高いため、高い給与で求人募集がかけられている傾向があります。

地方の薬剤師の需要が高まっている理由としては、地方都市や農村部の高齢化が挙げられます。

高齢化に伴い、薬剤師の需要が増え、地域医療において薬剤師が担う役割も大きくなっています。また、地方では医療従事者不足が問題になっており、薬剤師もその一員として求められていることがあります。

薬剤師は、都心だけでなく地方でもさまざまな職場で活躍できるため、地方での転職は将来性が高く、キャリアアップにつながる可能性があります。また、地方で働くことで、都心とは異なる環境で働くことができ、新たな経験やスキルを身につけることができます。

ユム

さらに、地方での転職には、都心に比べて生活費が安いので貯金しやすいといったメリットがありますよ!

都道府県別の薬剤師平均年収は「都道府県別の薬剤師平均年収」をどうぞ。

勤務先を変える

40代の薬剤師が年収を上げる方法の1つに、「勤務先を変える」が挙げられます。

特に、病院から薬局やドラッグストアに転職することで、簡単に年収アップを実現できることがあります。

病院勤務は、一般的に安定した給与体系がありますが、残業が多いことや、勤務時間が不規則であることなど、労働環境が厳しいというデメリットがあります。

一方、薬局やドラッグストアは、勤務時間が比較的安定していることや、基本給が高いことが多いです。

例えば、

基本給
病院薬剤師20万~25万円
ドラッグストア薬剤師30万~40万円

上記のように基本給が10万円ほど違ってきます。

実際に、薬剤師の転職サイトには、病院から薬局やドラッグストアに転職したいという希望を持つ薬剤師が多く集まっています。

その理由としては、病院勤務よりも労働環境が良く、給与が高くなることが挙げられます。

特に、ドラッグストアでの勤務では、独立系の店舗やチェーン店舗での経営の違いによって、給与面での差が大きくなる傾向があります。

そのため、勤務先を変えることで、年収アップを目指すことができます。

>>【薬剤師の転職】失敗しないためのコツと成功のポイント

あわせて読みたい
【薬剤師の転職】失敗しないためのコツと成功のポイント ・転職を考えているけど、失敗しそうでなかなか行動できない・転職活動を始める前に知っておきたいことや転職のコツを教えて こんな悩みにお答えします 本記事の内容は...

年収アップのためのオススメ勤務先

オススメの勤務先は下記の通り

  • 大手ドラッグストア
  • 在宅特化の個人薬局

大手ドラッグストア

大手ドラッグストアならば、人手をぎりぎりで回さないように人事コントロールをしています。

ですので、そこまでしんどくならずにお金を稼ぐことが出来ます。

実際、私はゆったり働いて年収600万円です

在宅特化の個人薬局

逆に在宅特化の個人薬局は超ハードな働き方になる可能性があります。

しかし、代わりに高給でスキルによっては年収1,000万円が目指せます。

Twitterで高給取りな薬剤師を見かけると大半が在宅特化の個人薬局です。

わたしの友人も在宅特化の個人薬局に行って年収850万円でした。

>>【在宅をやりたくない薬剤師】今後の解決策と在宅のデメリット

副業をする

「年収を上げたいけど転職はしなくていいかな」と思うならば副業で稼ぐ力をつけるのがオススメ。

副業で月10万円稼げば、年収が+140万円となります。

副業に関してもいろいろあり

  • Youtube
  • ブログ
  • せどり
  • 投資

などなど

あなたに合った副業を始めるのが一番です。

副業のオススメはブログ

副業のオススメはブログです。

ブログは初期費用がほとんどかからず維持費も安い(月1000円)で始めやすい副業です。

Youtubeとかは設備を整えるのにお金や時間がかかる上に今から始めるのは遅いと言われています。

ブログで成功できれば記事が勝手にお金を稼いでくれるようになるので、不労所得となります。

簡単に始められて、不労所得を得られるチャンスが出来るので、副業はブログがお勧めです。

>>【薬剤師に最適】在宅副業のススメ!夜のスキマ時間で出来るブログ

あわせて読みたい
【薬剤師に最適】在宅副業のススメ!夜のスキマ時間で出来るブログ ・薬剤師だけど副業に興味がある・在宅で出来る副業がいいな。・スキマ時間で副業をしたい こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り 薬剤師が副業ブログで本...

40代薬剤師で現職のまま年収を上げる方法

副業も転職もせずに年収をあげるなら以下の方法がオススメ

  • 休日出勤・残業をして手当をもらう
  • 昇進する
  • 資格手当をもらう

休日出勤・残業をして手当をもらう

休日出勤や残業をして手当をもらうことは、年収を手っ取り早く増やす方法の一つです。

休日出勤や残業をすることで、通常の勤務時間よりも多く働いた分の手当が支払われます。

なので、残業は簡単に手取りを増やせるので楽に稼げるんですよね。

普通なら、次項で紹介する「昇進・資格手当」はコツコツと頑張って結果が出てやっと給料があがるものです。

特に、残業代は通常の1.25倍の賃金が発生するため、効率的に収入を増やすことができます。

残業のデメリット

残業のデメリットは

  • 無駄な残業の場合、会社からの評価が下がる
  • プライベートを削ってお金を稼いでいる

ということ

残業をしているだけで、成果を出せていない場合は評価が下がる可能性が高くなります。

そのため、残業する際は、どのような成果を出すことができるか、しっかりと考えておくことが必要です。

また、残業はプライベートを削ることになります。長時間の残業が続くと、自分自身の時間が減ってしまい、ストレスや疲れがたまることになります。家族や友人との時間も削られるため、バランスを考えた働き方が重要です。

そして最後に、長時間の残業はメンタルに悪影響を与えることがあります。適度な休息がなければ、ストレスやうつ病などのメンタルヘルスの問題につながることがあります。そのため、働き方を見直すことが必要です。

昇給・昇格する

年収アップの方法は「昇給・昇格」することです。

管理薬剤師や自複数店舗の管理職・マネジメント職になれば年収800万円以上を目指すこともできます。
管理薬剤師とは?薬局長との違いを解説

しかし、役職に枠がなければ昇格できないのがデメリットです。

昇格のための評価対象

基本的な評価対象は

  • かかりつけ患者〇人
  • 新規在宅患者〇人

などなど

なにも評価されるポイントがなければ昇給はには期待できないので注意してください

また、上記の評価対象を大幅に達成できているなら、「どれだけの数字がとれたかをメモしておきましょう。」

なぜなら、そのメモは転職に活きるからです。

転職での給与の交渉で達成したノルマが評価されれば、求人の給与から大幅に年収がアップすることもあります。

ですので、評価対象を大幅に達成できているなら、達成した数字をメモしておきましょう。

>>【薬剤師の目標設定の例】思いつかない時の対処法

>>【かかりつけ薬剤師がノルマでつらい】そんな時に知りたい対策

資格手当をもらう

将来的な年収アップを狙う方法として、資格の所得を目指すのもおすすめです。

具体的には

  • 認定薬剤師
  • 外来がん治療認定薬剤師制度

とかですね。

資格を取得することで手当が出る企業もあります。

私のところは1万円ほどの手当がでます。

資格を取得すればスキルアップにつながるほか、転職にも有利になるため非常におススメです。

将来的な年収アップとキャリアプランを見越して資格の取得を視野に入れてみましょう。

都道府県別の薬剤師平均年収

薬剤師は都道府県ごとに平均年収が異なります。

基本的には地方の方が薬剤師の需要が高いため年収が高くなると言われています。

都道府県別の平均年収は下記の通り

順位都道府県年収年齢月間労働時間
1静岡698.738.7177
2長野689.543.1183
3高知642.740.1172
4島根625.842.9170
5愛知622.141.4163
6青森619.837.2181
7秋田618.839.4162
8宮城610.245.5167
9三重600.642.7185
10山形595.139.2186
11神奈川583.438181
12茨城580.837.7167
13広島571.441183
14宮崎569.746.8166
15北海道566.339.6171
16福井565.742.7176
17滋賀563.941.3170
18和歌山562.943.9162
 全国561.739.4171
19大阪558.936.4164
40東京553.638.5165
21香川547.642.4175
22山口538.842.4169
23大分537.539.8174
24千葉537.539.7173
25熊本537.242.6175
26鹿児島536.837.5174
27富山536.245.4171
28福岡540.540.6179
29沖縄540.544.3168
40岡山528.636.4176
31京都527.344.1163
32兵庫52736.2171
33鳥取52534.2173
34佐賀522.644.4168
35埼玉521.238.2174
36栃木540.740.9173
37山梨511.539175
38奈良506.734.4164
39岐阜503.434178
40石川495.141.2165
41岩手494.135.9171
42福島489.250.2166
43群馬483.531.8172
44愛媛463.738.8168
45新潟447.236.4156
46徳島44443.5170
47長崎428.236.5168
出典:薬キャリ

今より手っ取り早く年収を上げたいのなら静岡に行くのが一番ですね。

まとめ:40代薬剤師で年収を上げたいなら転職を考えよう

以上が「40代薬剤師の平均年収について」でした。

特に退所・転職するなら決断する前から行動しておきましょう。

最初にするのは薬剤師転職サイトの登録です。

無料で登録できるので、負担がかからず退所・転職活動の1歩目が踏み出せますよ!

薬剤師におすすめの転職支援サイトは、下記の通り

オススメの転職サイト

こんな不安はありませんか?

よくある悩み
  • 自分のアピールポイント がわからない
  • 本当はどの企業が良いのかわからない
  • 在職中でなかなか時間が取れない

初めての転職なら何から始めていいかわかりませんよね。

しかし、出遅れてしまえば、いい求人情報もすぐになくなってしまいます。

個人でリサーチするにも限界があります。

そんな時におすすめしたいのが転職支援サイトのファルマスタッフです!

転職支援サイトファルマスタッフなら

転職支援サイトの強み
  • 業界に精通した転職のプロがあなたの強み・適性を把握しキャリアプランを提示してくれる
  • 非公開求人を含む豊富な求人情報の中から、あなたに合った求人を厳選
  • 応募先企業との面談調整・条件交渉を代行
ユム

企業の内情だけでなく労働環境までリサーチしてくれます。
年収交渉も代行してくれるため、効率よく年収UPの期待値が高まるんですよね!

もちろん登録は無料!下記ボタンからすぐに相談が可能!

ぜひこの機会に、転職支援サイトで悩みを解決してください!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ファルマスタッフ公式サイト
https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフの評判はファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリットをどうぞ!

あわせて読みたい
ファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリット ・ファルマスタッフがいいって聞くけどどうなのかな?・評判や口コミを知りたい こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 転職を考えてるけど「ファルマ...

転職エージェントのランキングなら下記からどうぞ!

関連記事
あわせて読みたい
薬剤師30代の平均年収は?給料を上げる方法も紹介 ・30代の薬剤師って年収どれくらいなのかな・自分の年収が平均より上なのか下なのかが気になる こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 本記事では 30...
あわせて読みたい
【薬剤師で年収700万円は狙える】稼げる人の特徴やおすすめの稼ぎ方 ・薬剤師で年収700万円超したいけど難しいかな。 こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 本記事では 【薬剤師で年収700万円は狙える】稼げる人の特徴...
あわせて読みたい
【薬剤師ってモテるの?】実際の人気と評判 ・薬剤師はモテるって聞くけど、、、・本当なのかな? こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 本記事では 薬剤師がモテると言われる理由 について紹介...
あわせて読みたい
【薬剤師の性格は悪い?】特徴や理由・対処法は? ・薬剤師は性格がわるいって聞く・本当なのかな? こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 本記事では 薬剤師の性格は悪いと言われる理由 について紹介...
あわせて読みたい
【薬剤師で年収1000万円は簡単?】おすすめの稼ぎ方や稼げる人の特徴を紹介 ・薬剤師で年収1000万円超したいけど難しいかな。 こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 本記事では 【薬剤師で年収1000万円は狙える】稼げる人の特...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次