【期間限定】年収を上げる転職のコツを公開中

【期間限定】誰でも1,000円もらえる【秘密の方法】

悩む薬剤師さん

・お金がほしいなー
・無料で欲しいなー

こんな悩みを解決します。

こんにちは!ユムと申します!

本記事の信頼性
ユム
  • 薬剤師&ブロガー
  • 調剤併設型ドラッグストアで管理薬剤師の経験あり
  • 残業月2時間以内のホワイト薬局に勤務中
  • 残業月30時間以上で過労の経験あり

本記事では

サクッと1,000円GETする方法を紹介します

1,000円あればおいしいランチを食べれますね!

さて、結論からいうと、みんなの銀行の口座開設するだけ。

無料のアプリなので、スマホ1つで完結します。

ぜひさっそくどうぞ


薬剤師のためのお役立ち記事

ちなみに転職サイトは複数登録することをオススメします。

理由は「キャリアアドバイザーの相性やスキルが異なる」から。

相性によって転職の良し悪しが決まってしまうほど重要なポイントなのです。


例えば、相性の合わない友達と長く付き合っていくことはしんどいですよね。

キャリアアドバイザーも同じで、相性が合わないと転職が成功しません。

その他のコツや転職で年収を上げる方法薬剤師の転職で絶対に失敗しないコツで解説しているのでぜひどうぞ!

また、オススメの転職サイトもランキング形式で紹介しています。

転職するときに必ずタメになるので薬剤師が転職するときに使うべきサイト:ランキング形式で発表も併せてご覧ください

目次

みんなの銀行とは

「みんなの銀行」の口座開設を紹介します

みんなの銀行は口座開設することでキャンペーン特典として1000円もらえます。

詳細はこちら

みんなの銀行
商号株式会社みんなの銀行
設立年月2019年8月15日
所在地福岡市中央区西中洲6番27号
資本金165億円(資本剰余金含む)
株主株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(100%子会社)

\紹介コード:vIqtrLqU/

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

みんなの銀行とは、2019年にできたばかりの新しいネット銀行です!

悩む薬剤師さん

聞いたことない銀行、、、
なんか怪しそう

こう思うかもしれませんが、

株主は大手の「株式会社ふくおかフィナンシャルグループ」なので大丈夫ですよ!

心配なら一度ググってもらえるとちゃんとした会社なのが確認できますよ!

わたしも口座持ってるので騙されたりとかはないですよ

証拠

みんなの銀行の口座開設方法

みんなの銀行の口座開設方法は下記の通り

  1. アプリダウンロード
  2. 個人情報入力
  3. 本人確認書類提出
  4. 招待コード入力
  5. 開設完了
STEP
アプリダウンロード

まずはみんなの銀行のアプリをダウンロードしましょう。

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

アプリをダウンロードしたら「新規口座開設」をタップ。

STEP
個人情報入力

続いて個人情報の入力です

STEP
本人確認書類提出

画面に沿って確認書類を提出しましょう

STEP
招待コード入力

本人確認が終了し、ログインが完了すれば「紹介コード」を入力します。

このときに必ず「vIqtrLqUを入力してください。

【注意】
紹介コードを入力しないと1000円もらえないので、絶対に入力してください!!

STEP
開設完了

以上で口座開設完了です。

1,000円は翌日に送金されます

みんなの銀行で稼ぐ方法

みんなの銀行を紹介すると紹介者も1,000円が貰えます。

やり方は下記の通り

まずはアプリを開いて、右上の人マークをタップ。

お友達紹介」をタップ。

あなたの紹介コードが出てくるので、招待コードを入力してもらって口座開設してもらうと1000円がもらえます。

まとめ

以上がみんなの銀行で1000円もらう方法でした。

誰でも1,000円がもらえますし、だれでも紹介するだけで稼ぐことが出来ます。

この機会にみんなの銀行を始めてみましょう!

紹介するときは本記事のようにブログで紹介すると口座開設してくれる人が増えますよ!

ブログの始め方は「【薬剤師に最適】在宅副業のススメ!夜のスキマ時間で出来るブログ」をどうぞ!

あわせて読みたい
【薬剤師に最適】在宅副業のススメ!夜のスキマ時間で出来るブログ ・薬剤師だけど副業に興味がある・在宅で出来る副業がいいな。・スキマ時間で副業をしたい こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り 薬剤師が副業ブログで本...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次