【期間限定】年収を上げる転職のコツを公開中

【過誤やミスが多いから薬剤師辞めたい】仕事ができない人の特徴や原因、対処法を解説

悩む薬剤師さん

・仕事でミスばっかで辞めたい
・何度も上司に怒られてて辛い

こんな悩みにお答えします

こんにちは!ユムと申します!

本記事の信頼性
ユム
  • 薬剤師&ブロガー
  • 調剤併設型ドラッグストアで管理薬剤師の経験あり
  • 残業月2時間以内のホワイト薬局に勤務中
  • 残業月30時間以上で過労の経験あり

本記事では

過誤やミスが多い薬剤師に向けて対処法や解決策を紹介していきます

ミスの原因がわかることで今後ミスせずに安心して業務できるようになりますよ!

ぜひ最後までご覧ください

オススメの転職サイト

こんな不安はありませんか?

よくある悩み
  • 自分のアピールポイント がわからない
  • 本当はどの企業が良いのかわからない
  • 在職中でなかなか時間が取れない

初めての転職なら何から始めていいかわかりませんよね。

しかし、出遅れてしまえば、いい求人情報もすぐになくなってしまいます。

個人でリサーチするにも限界があります。

そんな時におすすめしたいのが転職支援サイトのファルマスタッフです!

転職支援サイトファルマスタッフなら

転職支援サイトの強み
  • 業界に精通した転職のプロがあなたの強み・適性を把握しキャリアプランを提示してくれる
  • 非公開求人を含む豊富な求人情報の中から、あなたに合った求人を厳選
  • 応募先企業との面談調整・条件交渉を代行
ユム

企業の内情だけでなく労働環境までリサーチしてくれます。
年収交渉も代行してくれるため、効率よく年収UPの期待値が高まるんですよね!

もちろん登録は無料!下記ボタンからすぐに相談が可能!

ぜひこの機会に、転職支援サイトで悩みを解決してください!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ファルマスタッフ公式サイト
https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフの評判はファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリットをどうぞ!

あわせて読みたい
ファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリット ・ファルマスタッフがいいって聞くけどどうなのかな?・評判や口コミを知りたい こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 転職を考えてるけど「ファルマ...

転職エージェントのランキングなら下記からどうぞ!

>>【薬剤師転職サイト】おすすめランキング比較

>>【薬剤師の転職】失敗しないためのコツと成功のポイント


薬剤師のためのお役立ち記事

ちなみに転職サイトは複数登録することをオススメします。

理由は「キャリアアドバイザーの相性やスキルが異なる」から。

相性によって転職の良し悪しが決まってしまうほど重要なポイントなのです。


例えば、相性の合わない友達と長く付き合っていくことはしんどいですよね。

キャリアアドバイザーも同じで、相性が合わないと転職が成功しません。

その他のコツや転職で年収を上げる方法薬剤師の転職で絶対に失敗しないコツで解説しているのでぜひどうぞ!

また、オススメの転職サイトもランキング形式で紹介しています。

転職するときに必ずタメになるので薬剤師が転職するときに使うべきサイト:ランキング形式で発表も併せてご覧ください

目次

薬剤師が過誤やミスが多くなる原因

新卒の薬剤師をなぜ辞めたいと思うときに最も重要なのが「なぜ辞めたいと思うのか」を書きだすことです

参考にしてください。

仕事になれていない

新人薬剤師の場合、仕事に慣れていないことがミスや過誤が多くなる主な原因です。

初めての職場や業務であり、まだ経験が浅いため、十分な知識やスキルを持っていないことが影響しています。

まず、新人薬剤師は自分自身に対して過度なプレッシャーや完璧主義になってるんですよね。。。

しかし、仕事に完璧を求めることはあまりお勧めしません。初めての経験や知識の不足は当然のことで、ミスは成長の機会です。

絶対に間違ってはいけない箇所以外はどんどん間違えて成長していきましょう!

具体的な対策としては、次の点が重要!

  1. メモを取る
  2. 上司や先輩からのフィードバックを活用する
  3. 自己学習と情報収集
  4. 質問する勇気を持つ
  5. 前向きな姿勢を持つ

まずは仕事に慣れていくところから始めましょう!

環境が悪い

薬剤師としての仕事をする上で、職場の環境が集中できるかが重要な要素です。

環境が悪いと、ミスやインシデントが増えるんですよね。。。

例えば、机の上に書類や鉛筆・処方箋が乱雑に置かれていると、集中できなくなってインシデントが増えます。

また、騒がしい職場環境だと集中力が欠けてしまい、仕事に十分に集中することが難しくなります。

実際には、人間が集中できる状態に入るには約20分かかると言われてます

なので、薬剤師として働く上で集中できない環境にいる場合は、職場環境を見直すことが重要です。

もし改善が不可能なら、そこの薬局の環境は最悪です。

他の職場への転職を検討した方が今後の調剤上でのミスも減りますし、効率よく業務をこなせるようになりますよ!

忙しすぎる

忙しすぎる状況では、ミスをしてしまうことがよくあります。

薬剤師の仕事は多岐にわたります。

たとえば

  • 処方箋の受け付け
  • 調剤
  • 患者への薬の提供

など、同時に様々な業務を遂行する必要があります。

そのため、忙しい時にはプレッシャーがかかり、ミスが生じやすくなるんですね。

患者に急かされたりしたら焦ってミスしてしまった経験があります。

忙しい中でもミスを防ぐためには、とにかく焦らないことが重要!

混んでいても、ミスをすることが何よりもダメなことと認識して業務に取り掛かりましょう!

>>【忙しすぎる調剤薬局で限界】デメリット・対処法を知ろう

教育体制が整っていない

薬剤師にとって、職場の教育体制の整備は重要です。

教育に必要な業務マニュアルや研修制度が整っていないと、ミスが増える可能性があります。

特に会社や上司の教育に問題がある場合は、注意が必要です。

まず、ミスが多い場合は会社の教育マニュアルや手順書の確認を行いましょう!

もし上記書類がなかったり、内容が不十分である場合、会社が悪いです。

早めに教育体制が整っている薬局への転職をオススメします。

ブラック企業・薬局のせい

薬剤師にとって、ブラックな環境で働くことは大変な負担となります。

ブラックな環境では、長時間労働や低賃金などの問題が存在し、それがミスの増加につながる可能性があります。

まず、長時間労働は薬剤師の疲労やストレスを増大させます。疲労が蓄積されると、集中力や判断力が低下し、ミスを引き起こすリスクが高まります。

適切な休息や労働時間の適正化が求められますが、ブラックな環境ではこれが難しい場合もあります。

低賃金も薬剤師にとって大きな負担です。適切な報酬を得られない状況では、モチベーションが低下し、ミスをする可能性が高まります。

経済的な不安やストレスが心理的な負担となり、業務への集中力やパフォーマンスに悪影響を与えることも考えられます。

薬剤師が仕事のミスや過誤が多いから辞めたい時の対処法

ミス・過誤が多い時の対処法は下記の通り

ミスを振り返る

ミスが多いと感じた場合は、ミスの原因を見直すことが重要です。

まず、いつ、どのような状況で、どのようなミスが起きたのかを整理しましょう。

自身が関与したミスについて、状況や周囲の環境、関わった人々を振り返り、原因を分析します。

例えば、処方箋の読み間違いや計量ミスがあった場合、集中力や疲労、職場の雑音などが原因となっている可能性があります。

原因を特定することで、同じミスを未然に防ぐための対策を考えることができます。

例えば、処方箋の読み間違いによるミスならば、処方箋をじっくりと確認することや、必要な情報を確認するための質問を積極的にすることが重要です。

また、ミスの原因が自分以外の要素にある場合でも、上司や先輩に相談し、アドバイスを受けることが大切です

ミスを反省することは重要ですが、それにとどまらず、原因の分析と対策に考えを切り替えましょう!

ミスが自身の成長につながる経験となるはずです。

わからないことはすぐに聞く

仕事でわからないことが出てきた場合は、すぐに調べたり、聞いたりすることが重要です。

初めての経験や知識の不足から、わからないことが生じることは自然なことです。

しかし、そのままやり過ごしたり、自己判断で調剤を進めることは絶対にダメです!!!

わからないことが生じたら、まずは薬局内に置いてある最新の本やネットでリサーチしましょう。

また、自身の周囲には経験豊富な上司や先輩薬剤師がいます。相談することで、迅速かつ正確なアドバイスを受けることができます。

ただし、同じ質問を繰り返さず、メモを活用して自身で解決できることは積極的に取り組みましょう。

多くの人は質問することで怒られるのではないかと心配するかもしれませんが、安心してください。怒られることは絶対にないです!

むしろ、分からないことを知ったかぶりせず、素直に質問する姿勢はより薬剤師として成長できますよ!

失敗を未然に防ぐためにも、素早く質問することで的確なアドバイスを受け、スキルや知識を向上させていきましょう。わからないことを放置せず、学びの機会と捉えて、自信を持って業務に取り組んでいきましょう。

メモを取る

ミスを減らすためにはメモを取ることが非常に効果的です。

仕事を覚える過程だけでなく、ミスをした時にも内容をメモすることで、同じミスを繰り返しにくくなります。メモを取る際には以下のコツを心掛けましょう。

  • 読み返せるようなきれいな字でメモを取る
  • 細かい部分も忘れずにメモする
  • 仕事終わりにはメモを整理する

とりあえず何か学んだらメモしておきましょう

メモを取ることにはさらなる利点もあります。上司や先輩からの印象も良くなり、もし失敗やミスがあってもフォローしてもらいやすくなります。メモを取る姿勢は責任感と真剣さを示すものとして評価されます。

メモを取る新人と、取らない新人なら、メモする新人の方が可愛いと思いますからね。

逆にメモを取らずに仕事をすると、周囲からの信頼を損なう可能性があります。どんな状況でもメモを取る習慣を持ち、情報の確実な記録と整理を心掛けましょう。

メモを取ることは自己管理の一環となり、ミスを減らすための重要なスキルです。日々の業務でメモを活用し、自信を持って仕事に取り組んでいきましょう。

休暇を取る

ミスを起こしている原因が疲労からくる場合は、休暇を取ることが重要です。特にブラックな労働環境で働いている方は、積極的に休暇を利用しましょう。

もし仕事のスケジュールが許すのであれば、有給休暇を取得してリフレッシュすることをおすすめします。休暇を利用して心身をリセットすることで、疲労を回復させることができます。もし有給休暇を取得できない場合でも、残業を抑える日を作ってゆっくり過ごすことも有効です。

疲労が溜まった状態ではミスが増え、業務に支障をきたす可能性があります。さらに悪化すると心の健康にも影響を及ぼし、うつ病になるリスクもあります。そのため、適度な休息をとり、ストレスを軽減することが重要です。

自分の健康を最優先に考え、休暇を取ることは罪悪感を感じる必要はありません。むしろ、休暇を通じて体力とメンタルを回復させることで、より良いパフォーマンスを発揮できるようになります。

職場や上司に相談し、適切な休暇を取得できるよう努力しましょう。自身の健康を大切にし、適度な休息をとることで、より充実した業務に取り組むことができます。

ダブルチェックをする

ミスを防ぐために有効な方法として、ダブルチェックをしましょう。

ダブルチェックは、ヒューマンエラーを予防するための手法です。すべての処方や調剤行為に対して行う必要はありませんが、ハイリスクな薬や複数の剤型や規格がある薬剤など、特に重要なケースではダブルチェックを徹底することが重要です。

具体的な手順としては、薬剤師同士がお互いに処方箋や調剤内容を確認し合うことです。一人で作業する際には、自身が行った処方箋や調剤の内容を一度離れて別の時間帯や状況で再確認することも効果的です。

新人の場合は、鑑査を上司に任せるのも1つの手です

ダブルチェックはミスを防ぐための重要なツールであり、薬剤師の安全性を高める効果があります。正確性を求められる業務においては、ダブルチェックの習慣化を心がけましょう。

転職する

どんなに対策をしてもミスが続くなら転職がオススメ

仕事が合っていない、環境が悪い、マニュアルがないなどの悩みから解消されるはずです。

特に

  • 給料が低い
  • 教育体制が整っていない
  • 残業が多い・拘束時間が長い

と不満を持っているならなおさら!

今後の将来性を見据えるのなら、まずは転職の準備を始めてみることをオススメします。

転職するときの準備について

転職の準備とは

  • 転職先の薬局の情報収集
  • 第二新卒が使えるかどうかの確認
  • 薬剤師転職サイトの登録

特に薬剤師転職サイトの登録は無料です。

また、良い条件の求人はすぐになくなるのでできるだけ早く登録しておいたことをオススメします。

あわせて読みたい
【薬剤師の転職】失敗しないためのコツと成功のポイント ・転職を考えているけど、失敗しそうでなかなか行動できない・転職活動を始める前に知っておきたいことや転職のコツを教えて こんな悩みにお答えします 本記事の内容は...

薬剤師が仕事のミス・過誤が原因で辞めたい時の判断基準

仕事を辞めるべきか、辞めないべきかの判断基準を紹介します。

自分に非があるか

もしミスが起こっている場合、まず自分自身に非があるかどうかを見つめ直してみましょう。

ミスが発生している原因として、自分自身の行動や取り組み方に問題がある可能性があります。以下のような点を振り返ってみてください。

まず、メモを取っていないことはありませんか?メモを取ることは重要な情報や手順を確認し、ミスを防ぐための有効な手段です。もしメモを取る習慣が身についていない場合は、意識的に取り組んでみることが大切です。

また、マニュアルやルールを適切に読んでいるでしょうか?正確な情報や手順が示されているマニュアルをしっかりと把握し、それに基づいて業務を行うことが重要です。ルールを作り、それを守ることでミスを防ぐことができます。

自分の行動や取り組み方を振り返り、改善の余地があるかを見つけましょう。ミスを減らすための努力を怠らず、自己成長に努めることが重要です。

しかしながら、自己反省や努力にもかかわらずミスが減らない場合は、仕事自体が自分に合っていない可能性も考えられます。その場合は、他のキャリアや職場を模索することも検討してみてください。

会社に非があるか

新人薬剤師の皆さんへ、もしミスが起こっている原因が会社や環境にある場合は、転職を考えることもひとつの選択肢となります。

例えば、マニュアルがなかったり、上司の教え方が悪かったり、ミスをした際に怒鳴られるなど、ミスが起こりやすい環境では、どれだけ努力をしても改善が難しいです。

自分の成長やミスの防止に努めることは大切ですが、会社や環境が適切なサポートや教育体制を提供していない場合は、自分のスキルや意欲を十分に発揮することが難しいでしょう。

転職を考える際には、他の職場や会社での就業環境や教育体制をしっかりと調査し、自分に合った環境を見つけることが重要です。良い教育体制やコミュニケーションの取り方、ミスへの対応など、自分が成長できる環境を選ぶことが大切です。

転職は一大決断ですので、自分の希望やキャリア目標と照らし合わせ、慎重に検討しましょう。

転職が不安ならまずがエージェントに相談してみましょう!

無料で相談に乗ってくれるので、使えるものの使っていきましょう

オススメの転職サイト

こんな不安はありませんか?

よくある悩み
  • 自分のアピールポイント がわからない
  • 本当はどの企業が良いのかわからない
  • 在職中でなかなか時間が取れない

初めての転職なら何から始めていいかわかりませんよね。

しかし、出遅れてしまえば、いい求人情報もすぐになくなってしまいます。

個人でリサーチするにも限界があります。

そんな時におすすめしたいのが転職支援サイトのファルマスタッフです!

転職支援サイトファルマスタッフなら

転職支援サイトの強み
  • 業界に精通した転職のプロがあなたの強み・適性を把握しキャリアプランを提示してくれる
  • 非公開求人を含む豊富な求人情報の中から、あなたに合った求人を厳選
  • 応募先企業との面談調整・条件交渉を代行
ユム

企業の内情だけでなく労働環境までリサーチしてくれます。
年収交渉も代行してくれるため、効率よく年収UPの期待値が高まるんですよね!

もちろん登録は無料!下記ボタンからすぐに相談が可能!

ぜひこの機会に、転職支援サイトで悩みを解決してください!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ファルマスタッフ公式サイト
https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフの評判はファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリットをどうぞ!

あわせて読みたい
ファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリット ・ファルマスタッフがいいって聞くけどどうなのかな?・評判や口コミを知りたい こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 転職を考えてるけど「ファルマ...

転職エージェントのランキングなら下記からどうぞ!

薬剤師が今の不満のある会社をやめるメリット

薬剤師が今の不満のある会社をやめるメリットは下記の通り

新しい環境で再スタートできる

もし現在の職場で不適切な環境や人間関係を感じているのであれば、早期に転職することは新たな再スタートのチャンスとなります。

新しい職場では自身に合った職場環境や人間関係を見つけることができ、仕事に対するモチベーションや充実感が高まるでしょう。

早めに辞めることで、出鼻をくじかれた時間を早めに取り返せますよ!

薬剤師として働く上で良好な職場環境は重要です。

転職によって新しい環境に身を置くことで、自身の力を最大限に発揮し、キャリアを築くことができるはずです!

なので、転職先の選択も重要視してください。

なにが不満だったかを書き出して、解決できる職場を選びましょう!

不満やストレスの解消できる

もし現在の職場で業務や環境に不満やストレスを感じている場合、早めに辞めることは問題を解消するための一つの選択肢です。

ストレスの多い職場で働くことは心身の健康に悪影響を及ぼすので、自分の健康を優先することも重要です。

また、職場での不満やストレスは長期的に影響を及ぼすことがあります。

なので、早めに辞めることで自分の健康を守りつつ、職場の不満を全て解消できるってことですね!

薬剤師としてのキャリアは長く続くので、自分にとって満足できる職場を見つけることが重要ですよ!

自己成長できる

転職は新たな環境での挑戦でもありますが、その中には自己成長の機会も存在します。

早かれ遅かれ薬剤師はいづれ転職します。

今の時代、ずっと同じ職場にい続ける薬剤師は非常に珍しいんです。

なので、いづれ経験する転職を早めに経験できるメリットがあります。

また、新しい職場での業務を通じて、自己成長の機会を得ることができます。異なる職場での経験や課題に直面することで、自身の能力やスキルを高めることができるでしょう。

前の職場にはなかった働き方も早めに学べるので、薬剤師として視野が一気に広がりますよ!

薬剤師としての成長は、幅広い経験と学びを通じて築かれます。異なる職場や業務で働くことによって、新たな知識やスキルを習得し、薬剤師の専門性を深めることができます。

なので、新卒薬剤師が早期に転職することは「悪」ではありません。

辞めたいときに辞めて職場を変えましょう!

新卒薬剤師が転職するときのコツ3選

新卒薬剤師が退所・転職する際のコツを簡単に紹介していきます

詳しいことは下記記事をどうぞ

あわせて読みたい
【薬剤師の転職】失敗しないためのコツと成功のポイント ・転職を考えているけど、失敗しそうでなかなか行動できない・転職活動を始める前に知っておきたいことや転職のコツを教えて こんな悩みにお答えします 本記事の内容は...

退職日はあらかじめ決めておく

退職日をあらかじめ決めておきましょう。

退職日を決めておくことで、日数から逆算して引継ぎなどの日程の調整ができるからです。

退職日までにしておきたいことは下記の通り

  • 上司に退所の報告+退職届の提出
  • 業務の引継ぎ
  • 必要に応じて:健康保険・年金・税金の手続き

退職日を明確にしておかないと、後からバタバタします

退職日を事前に決めておきスムーズな段取りで退所しましょう。

働きながらの転職活動は結構難しい

今の職場で多忙の状態ならば、働きながらの転職活動は難しいです。

多忙のため、面談の時間が取れない、取れても時間が短いという状況で効率よく転職活動を進めていけない状態となります

ですので、退所を決断してから動き始めるのでは少し遅いです。

退所を少し迷っている状態の時から、薬剤師転職サイトの登録などで動き出すことをおススメします。

退所決断前なら。良い案件があれば、面談の時間も取れるように日程が調整しやすいですし
案件がないのなら、退所を引き延ばせることもできます。

柔軟に動けるうちの退所・転職の行動に少しずつ移していきましょう。

現職で得た経験を洗い出しておく:メモしておくと役に立つ

現職で得た経験を洗い出しておくが重要です。

なぜなら、転職での面接で経験を聞かれるからです

聞かれる内容は

  • 成し遂げたこと
  • 失敗したこと
  • 人間関係
  • 上記に関連する具体的な加算・数値

いざ面接となって準備しておかないとなかなかはっきりと答えずらい情報ばかりです。

特に新卒ならば数字化するのも難しいはずです。

なので減sにょくでの経験、数値化できそうなものは事前にメモしておくと転職活動の役に立ちます

答え方、数値、目標達成率によっては給与UPも見込めます

まとめ:薬剤師のミス・過誤が続くなら改善して自己成長しよう

まとめ

以上が「過誤やミスが多いから薬剤師辞めたいと感じたときの原因、対処法」でした。

退所・転職するなら決断する前から行動しておきましょう。

特に最初にするのは薬剤師転職サイトの登録です。

無料で登録できるので、負担がかからず退所・転職活動の1歩目が踏み出せますよ!

薬剤師におすすめの転職支援サイトは、下記です!

オススメの転職サイト

こんな不安はありませんか?

よくある悩み
  • 自分のアピールポイント がわからない
  • 本当はどの企業が良いのかわからない
  • 在職中でなかなか時間が取れない

初めての転職なら何から始めていいかわかりませんよね。

しかし、出遅れてしまえば、いい求人情報もすぐになくなってしまいます。

個人でリサーチするにも限界があります。

そんな時におすすめしたいのが転職支援サイトのファルマスタッフです!

転職支援サイトファルマスタッフなら

転職支援サイトの強み
  • 業界に精通した転職のプロがあなたの強み・適性を把握しキャリアプランを提示してくれる
  • 非公開求人を含む豊富な求人情報の中から、あなたに合った求人を厳選
  • 応募先企業との面談調整・条件交渉を代行
ユム

企業の内情だけでなく労働環境までリサーチしてくれます。
年収交渉も代行してくれるため、効率よく年収UPの期待値が高まるんですよね!

もちろん登録は無料!下記ボタンからすぐに相談が可能!

ぜひこの機会に、転職支援サイトで悩みを解決してください!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ファルマスタッフ公式サイト
https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフの評判はファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリットをどうぞ!

あわせて読みたい
ファルマスタッフの評判:口コミからわかった3つのメリット・デメリット ・ファルマスタッフがいいって聞くけどどうなのかな?・評判や口コミを知りたい こんな悩みにお答えします こんにちは!ユムと申します! 転職を考えてるけど「ファルマ...

転職エージェントのランキングなら下記からどうぞ!

薬剤師の実は知りたいこと
【コスモス薬品がヤバいは嘘!】裏事情、離職率を現役薬剤師が解説! | 薬剤師の実は知りたいこと コスモス薬品がやばいと言われている理由を解説します。年収、離職率や退職した理由、コスモス薬品に向いている人の特徴もわかりやすくまとめました。
あわせて読みたい
【アイン薬局がやばい5つの理由】最悪や危険・パワハラ?年収や離職率も解説 ・アイン薬局はやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り アイン薬局がやばいと言われる理由 アイン薬局はブラ...
あわせて読みたい
【日本調剤がヤバいは嘘!】パワハラ?年収や離職率・評判を現役薬剤師が紹介 ・日本調剤はやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 日本調剤がやばいと言われる理由 日本調剤はブラック?年収や離職率について 日本...
あわせて読みたい
【さくら薬局(クラフト株式会社)がヤバいは嘘!】離職率・事件性・倒産など評判について ・さくら薬局はやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り さくら薬局がやばいと言われる理由 さくら薬局はブラ...
あわせて読みたい
【カワチ薬品がヤバいは嘘!】理由5選!年収や潰れる・離職率・パワハラについて ・カワチ薬品はやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 本記事内容は下記の通り カワチ薬品がやばいと言われる理由 カワチ薬品はブラッ...
あわせて読みたい
ウエルシア薬局がヤバいは嘘!|パワハラが原因?年収や離職率・評判も紹介 ・ウエルシア薬局はやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り ウエルシア薬局はブラック?年収や離職率について...
あわせて読みたい
サンドラッグがヤバいは嘘!離職率・潰れろ・不祥事について ・サンドラッグはやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り サンドラッグがやばいと言われる理由 サンドラッグ...
あわせて読みたい
【スギ薬局がヤバいは嘘!】離職率・闇・潰れるなど評判について ・スギ薬局はやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り スギ薬局がやばいと言われる理由 スギ薬局はブラック?...
あわせて読みたい
クオール薬局がヤバいは嘘!事件やパワハラもあり?離職率・内部告発を紹介 ・クオール薬局はやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り クオール薬局がやばいと言われる理由 クオール薬局...
あわせて読みたい
【イオン薬局(イオンリテール)がヤバいは嘘!】離職率・激務・パワハラ・いじめについて ・イオン薬局はやばいって聞く・何がそんなにやばいのかな? こんな悩みにお答えします 本記事の内容は下記の通り イオン薬局がやばいと言われる理由 イオン薬局はブラ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次